takagihitoshi-sr’s diary

一路社労士のブログ

7/28 ワクチン接種予約

64歳以下の枠で申込み初日、とれた予約は1回目が8月下旬でした。

東商さんの職域で個人事業主も接種ができるそうで早速申し込み。

来週に予約が取れ、前倒しで接種します。家人も来週とれホットしています。

あとは巷間で伺う副反応の怖さ。ドキドキです。

 

以下は山中伸弥先生のサイトです。

www.covid19-yamanaka.com

 

 

7/10 日経朝刊「マネーの学び」より

 7/10(土)日経さんの朝刊に掲載されました。

避けられない疾病、まずは治療に専念する。

おカラダ許せば働きながら治療を。

働きながら年金を受給できることもあります。

まずはご相談下さい。

消滅時効は5年です。

www.nikkei.com

 

 

 

7/8 日経夕刊(7/7)より 保険体育でがんを学ぶ

www.nikkei.com

 

「仕事とがんの両立支援は可能だと理解できる」

「がんを学んだ子どもが大人にアドバイスする時代」

 

勤務先の企業さまでもそう言う理解が進みますと両立支援も普及するのでは、ないでしょうか。

まずは治療に専念。

カラダが許せば、治療しながら働くことも検討する。まわりも理解する支援する。

年金を受給しながら治療し可能なら働く。

そんな理解が進めばと思います。